縮毛矯正で失敗して、ビビリ 毛になった髪は治りますか?

縮毛矯正に関するご質問

以前、他のサロンで、縮毛矯正を失敗してビビり毛になってしまったのですが、

チリついた毛先は、トリートメントでキレイに治りますか?

ANSWER回答

縮毛矯正をする時に、一度、縮毛矯正をしたことのある部分に、

強い薬を使ってしまうと、髪がダメージに耐えられなくなってしまい、

ビビリ毛と言う、チリついた髪になってしまいます。

ビビリ毛になってしまうと、キューティクルがはがれてしまい、

手触りがザラザラしたような感じになります。

トリートメントでもある程度は、補修はできるのですが、

髪表面のキューティクルは、再生しないため、

チリつきは、納まりにくいです。

ビビリ毛の補修は、もう一度、

優しいトリートメント成分を配合した、

縮毛矯正の薬剤を付ける必要があります。

その後、ストレートアイロンで、髪のキューティクルを

整えていき、最後に、補修成分をしっかり含んだ、

薬剤で定着をさせていきます。

そうすることで、毛先のチリつきは、納まります。

髪の状態をしっかり把握する必要がある技術なので、

実際に髪を見て、ビビリ毛の補修が可能かどうかを、

判断させて頂いて施術に入らせて頂きます。

Hair&SpaLilt.公式サイト

ヘアーアンドスパ リルト(Hair&Spa Lilt.) *Lilt.*ミディアムストレートスタイル*

関連記事

ページ上部へ戻る